スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



package対応完了

クラスが多くなってきたのとアクセスレベルを細かく制御したかったので
packageを使用することにしました。

いまいち慣れていないので分け方がいまいち。
これから修正しながら対応していく予定。

昨日までビルドできなかった問題を対応しました。
パッケージフォルダに対してもコンパイルを通るようにビルドスクリプトを修正。

javac .*java com/fc2/*.java

のようにスペース区切りで各パッケージのフォルダを渡すことで対応できた。
パッケージ数が多い場合はjavacに設定ファイルを食わせる方法がよいかと思う。

とりあえずビルドが通って一安心。
次回は前回の引き続き装飾付文字列クラスの実装です。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

アクセス
あなたは
キーワード
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

WEB検索
Google

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。