スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



Android本 2冊目


Androidアプリ開発入門 (Sams Teach Yourself)Androidアプリ開発入門 (Sams Teach Yourself)
(2011/12/21)
ローレン・ダーシー、シェーン・コンダー 他

商品詳細を見る


Android本 2冊目読みました。
1冊目と比べて,
ノーマルな入門書でしたw

・Android 2.1を中心に書かれている
・お決まりの開発環境の構築, Activityのライフサイクルについて
・リソースの扱いからレイアウト,コントロールの使い方について
 (タブコントロール, ダイアログの扱い)
・HTTPのGET,POST処理
・XMLファイルの読み込み処理
・ローカライズや開発運用に関する概要

写真の観光スポットに行ったことあるか?
を問い合わせるゲームアプリを中心に話を進めています。

コントロールの扱いは丁寧に書かれているし,
特殊なタブコントロールの実装方法や,
ダイアログの表示方法についてなど
一般的なアプリをつくる上で必要な情報が書かれていると思います。

読みにくい箇所も特にないので,
入門書としては最適と感じました。

ただ第一版の出版日が2011年12月25日であるにも関わらず,
収録されている内容は少し古いので,新しい版を出して欲しい。

同じ著者で開発者向けの入門書があるようです。

Androidワイヤレスアプリケーション開発〈第1巻〉Android基本編

本屋でざっとみた内容だと,なんかしらのシステムで開発経験のある人はこちらがいいのではないかと思いました。
タイトルから無線の話かと思ってましたがw
今回読んだ本が良かったので,こちらの本も読んでみたいですね。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

アクセス
あなたは
キーワード
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

WEB検索
Google

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。