スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



携帯ゲームの開発の難しさ

今自分はJ-Phone時代のJ-SH51を使っている。
この携帯はJavaが搭載されて2世代目にあたるもので100kまでのアプリサイズを扱えるようになっている。
当時としては最新のテクノロジーだったんだけど,いまや...。

なんといっても画面サイズが違う。
いまやQVGAなんて当たり前。
しかしJ-SH51はその1/4にも満たない。

これが携帯ゲーム開発のネック。
画面サイズが端末によって違うこと。
またそれあったフォントサイズなので,開発者が意図した画面にならず。

どうにかならないものですかね。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

アクセス
あなたは
キーワード
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

WEB検索
Google

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。