スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



少女画像の1パターン完成

やっとツールに慣れてきました。
村人を作成するにあたって,まずedgeを使って16色の村人画像を作ろうと挑戦してみたんですが,
ドット絵で,中途半端な解像度で,さらに16色となると,
色の選定(とくに中間色)などが難しくてヘコタレましたw

なので作戦を変更。

まず解像度の高い画像を作って,GIMPで減色する。
減色アルゴリズムで中間色を自動選定してもらおうという作戦。

ということで,
線画はAzDrawing2で,
ペイントはAzPainter2で,
画像の縮小および減色をGIMPで,
最後の微調整をedgeで
やりました。

1枚つくるのに4つもツールを使うなんて...。

4つのツールを駆使して256色の画像を作成してみたけど...。
ファイルサイズが大きい。
ということで最終的に16色で落ち着きました。
16色ということで,彩色は必然的にアニメ調のものになりました。
(というかアニメ調じゃないと無理です ><)

異色だけど萌え要素をいれてみようと,
最初からの狙いがあったので,
アニメの萌えというものを調査。

萌えというものがあまり理解できていないので,
詳しい人に聞いて,ここ数日研究。

模写して描き方を覚えて,
なんとか形になってきました。

この調子であと数パターンの表情を作っていきます。
そしてコミュニケーション部分を拡張して
チュートリアル的なものも実装できればと...。

さ,まずはメシだ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

アクセス
あなたは
キーワード
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

WEB検索
Google

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。