スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



アントレプレナーの教科書


アントレプレナーの教科書アントレプレナーの教科書
(2009/05/09)
スティーブン・G・ブランク

商品詳細を見る


図書館から借りていた本が返却期限が近いので,本を読むことに集中。
本を読むのが遅いの,なんとかならないかな~w

タイトル通りに起業家向けの本です。
創業メンバーになった人は必読本になりそうですね。

起業するつもりはまだありませんが,起業するということが以下に大変かを知るにはいい本だと思う。

この本を読むきっかけは,リーン・スタートアップの和訳がでてなかったから。
つまり英語が読めないからですwww

リーン・スタートアップの大元はトヨタの経営方法ですが,
この本に書かれている顧客開発モデル自体もベースになっているとのことで手に取りました。

創業者・経営者目線で書かれているので,
成長フェーズ毎に営業,マーケティング,製品開発部隊への対応方針が書かれている。
さらにチェックシート形式になっているので,
起業した人にとっても自分の行動に誤りがないかを確認できるいい資料だと思う。

アプリ制作が落ち着いたら,リーン・スタートアップも読んでみようと思う。
さて開発に復帰するか。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

アクセス
あなたは
キーワード
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

WEB検索
Google

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。