スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



地味な作業が続くよ

村人のヒントを充実させているんだけど,
いろいろなファイルやIDと関連しているもんで,地味に気を使う。

アプリサイズの関係もあるので,要点を絞って
街の発展に必要な素材と,移動コストを抑える素材や,
武器に関するものにヒントを追加していってます。

永続化のことを考えるとレコードサイズがギリギリなので,
version9からはレコードサイズを20kbyteから40kbyteへ拡充。

40byteでも足りるかどうか...。
さぁてと地道にやっていきますか。
スポンサーサイト



version9の実装を開始しました

version8がリリースされてアプリゲットのサイトからダウロードしようとしましたが...。
また「無効なデータのため~」が表示されてダウンロードできませんでしたね。

サポートのほうからアプゲのサーバにあげたときのJADファイルをもらったんですが,
予想どおりアプゲ側でJADファイルに属性を追加しているために
ファイルサイズが増えていたということがわかりました。
(追加する前のサイズを表示すればいいのに...)

JBlendの問題としたけど,実はまだアプゲの問題である可能性もあります。
が...ここはあまり深入りできない。
ということで,この作業は一時休止中。
アプゲのサポートががんばってくれることを願っています。


version9の話。
ロード後にニューゲームをすると村画像がロード時のものになっている問題と,
ゲームクリア状態の移行の不具合を修正しました。

それ以外にもいくつかのものを実装。

・終了条件を30年から10年へ短くしました。
 理由はあるのですが,そのうち公開します。
・やりこみ要素としてハイスコアの項目を2つ増やしました。
 死亡カウント, 地図に記載したセルの数です。

この段階ではまだversion8との互換性がありますが,
明日以降にマップの変更をするので,
それ以降は互換性はなくなる。

version9で互換性の問題は終わらせたいなぁと思ってます。



version8がリリースされました

version8がリリースされました。
昨日,審査後に自分でプレイしていたとき,不具合を発見しました。

不具合内容は,以下のとおり。

・ロード後にニューゲームを実行すると村の画像が初期化されていない。
・保存先の変更,ニューゲーム時にクリア状態を正しく処理できていない。

これらの不具合はversion9リリース時に修正する予定です。



version8を申請しました。

version8を申請しました。
(アプゲの方には同じ内容でファンクラブ会報を出したいと思います)
ざっくりとしたバランス調整しました。
ライオンもマンモスも倒せるようになりました。


version8の主な変更点は以下のとおり。

・エンディング画面の実装。
・村人のヒント処理の実装。
 ただしコンテンツはあまりいれていません。
 今後,追加・変更します。
・すべてのテクノロジーの実装。
・既存テクノロジーの取得条件・効果を変更。
 すでに取得しているテクノロジーには
 新しい効果は反映されません。
・熟練度によるステータス補正の値変更。
・武具のステータス値の見直し。
・バランス調整。
・ある条件下のクリティカル値の不具合を修正。


version7からのセーブデータを引き続き使用できるようにしています。

ダウンロードのときに「無効なデータのためダウンロードできません」
と表示されたときは,アプリケーションを削除してください。
これ以外の対応方法は見つかっていません。
(アプリゲットのサーバ処理とJava環境の関係になるので,
一開発者にはどうしようもできない問題です)

手順は以下のようになります。

1.アプリをアンインストールする。
 もしくはSDカードに待避後にSDカードをはずす。
2.アプリをダウンロードする。


確認されている不具合は以下のとおり。

・テクノロジーの説明が表示しきれない。


version9では基幹部分の変更を予定しています。
version8のセーブデータと互換性がなくなります。
セーブデータを読めなくなるので,次回アップデート時は注意してください。



なんとかライオンまで調整...

今日はひたすらバランス調整。
中盤以降~クリアまで。

ライオンのステータスを変更。
ネタバレですが,磨製石器でもギリギリ倒せるようにしてあります。
ギリギリというのは時の運なので,時によっては負けてしまいます。

まだ終盤までの調整確認が終わっていません。
これが終われば,早ければ明日にversion8の申請をしたいと思います。
(ざっくりとしたゲームとして遊べるレベルになったかな!?)

version9は基幹的な部分を変える予定なので,
またまたセーブデータの互換性がなくなる予定。

ここを乗り切ればα版からβに移行できるかな。
ってもユーザとしてら,変わりないだろうけどw



間に合わず...

今日中にクリアできるまでのバランス調整作業を終わらせたかったけど,
不具合を発見して,中盤から先に進むことができませんでした。

version8はテクノロジーの取得条件や効果などを変更しても,
とりあえず前回のセーブデータを使用できるようにしたいと思っています。

version9は,基幹部分を追加・変更する予定なので,
セーブデータの互換性がなくなる予定。
マップの修正もこの版で実装したいなぁ。

さぁがんばるぞ~。



明日はどれだけ作業できるか...

version8のリリースは,ざっくりであっても最後まで調整作業が済んだものと決めました。
明日の作業でバランス調整が終盤まで終われば審査に出したいと思います。

今日は前々から気になっていた乱数について。
クリティカルやミスなどが連続して発生したり,
マニュアルでは乱数が一様になっていると書かれているが,
実際の動きはそこまで一様になっていない気がしてました。

そこで改善策を今日実装してみました。
しばらく体感してみて,改善されたか判断してみたいと思います。



バランス作業は続くよどこまでも...

ダウンロードの件は一段落したので,引き続きversion8の実装。
予定していたエンディング, 村人のヒントの実装は終わり。
ただヒントに関しては処理部分のみなので,コンテンツの充実や見直しは次のバージョン以降。

今日もほとんどはバランス作業。
まだ中盤でいったりきたり。

version8は中途半端な状態なので,来週リリースするかどうか迷っている。

マップも部分的に見直したいと思っている。
が,昼休み10~15分で急いで作った自作マップエディタがかなり使いにくくてw
大幅な変更は難しいだろうなぁ。
とりあえずライオンへの近道を作りたいなぁと考えているけど,どうなるか。

今日はこれまで。



version7のアップグレードについて

無さんから教えてもらったアンインストール方法が有効であることがわかりました。
具体的な手順としては,

1.アプリをアンインストールする。
 もしくはSDカードに待避後にSDカードをはずす。
2.アプリをダウンロードする。

となります。

ダウンロードできていない端末で上記方法を試すと
ダウンロードできたことから,今回もJava環境による問題であると考えられます。

Java環境の確認は830SHだとS!アプリをメニューから選択したときに,
インフォメーションで表示されると思います。
この情報を表示すると端末に何が実装されているか知ることができます。

全部の機種がAplix製のJBlendだと思います。
ある大きさの画像ファイルを読むとフリーズする問題だとか,
JBlend...実装されている機種が多い割には不具合が多すぎだなぁ。

ひとまず解決したので安心して,version8の開発を続けられるよ><


追記:
AplixのJBlendを調べてみると不具合がかなりあるみたいですね。
ドコモのAndroid向けのspモードメーラー(?)を作っているのも,
ここみたいだけど...ニュースになるくらい不具合多いし。
JBlendも競争相手がいなかったから,あんまり品質は良くなかったのかな!?



謎...

今日コメントにて841Nの人がversion7をダウンロードできたという報告を受けました。
はて?

できる人とできない人がいるっつーと,
JADファイルの間違いかと思いきや...。
そもそもアプリゲットのサイトの動きがおかしい???
でもリンクされているデータは同じはずだから...???

アプリゲットのサポートの人に問題になったデータを渡したが
特に問題なくプレイできたようです。

つまりデータ自体に問題があるわけじゃなくて,
アップロードまたはダウンロード時に問題が発生しているということになります。

そして一部ユーザでは正しくダウンロードできたみたいだから,
ダウンロード処理に問題があるようですが...。

いやな予感(T_T)



version8について準備中だけど...

アプリがダウンロードできない件について
アプリゲットのサーバ側に問題がないか調査してもらうことになりました。

違う件でアプリゲットに調査してもらい
アプリゲット側の問題を直してもらったときに
2週間弱かかったので,
もしかするとversion8もかなり遅れるかもしれない。

問題にもよるけど,今回は切り分けが難しいなぁ。
ダウンロード要件が表示される前にエラーがでているということは
JADファイルが一番怪しいんだけど...。

そうなるとアプゲのサーバ側が受信したときに
ファイルサイズが増えている謎が怪しいんだよなぁ。
もしかすると配信元情報を自動で追加しているのかもしれないけど。


復旧がいつになるかわからないけど
次のアップデートに向けての実装をしています。

今日は村人のヒントに関するベースとなる処理を実装。
シリアライズの部分以外はおおむね完了。

あとは,どんなヒントを出すか,
内容を充実させていければと思う。



まだダウンロードできず...再々申請します

前回と同じモジュールをアップロードしたけど以前ダウンロードできない。

アプリ本体のダウンロード前で無効だって言われているので
多分JADファイルに問題があると思うんだけど...。

JADファイルはアプリサイズとバージョン情報以外変更していない。
バージョン管理システム上のversion6のJADファイルと比較しても...。

仕様を見直してJADファイルの内容を照らし合わせても
必須条件はあるし...特に問題ないはずなんだけど...。

再度,ビルドしてから申請してみます。

もし次の申請でも問題であれば
version7は廃版にします。
またアプリ☆ゲットに問い合わせてみます。

version8は次の日曜に申請する予定なので,
来週中にはアップデートできると思います。
(DLに関しては原因がわかってからということになります)

追記:
アプリ☆ゲット側で問題がないか調査してもらうことになりました。
もしかすると一時的にアプリが非公開になるかもしれません。
問題が解消されてから公開に戻します。



こっそりとversion8の作業を開始

最近アプリ☆ゲットのサーバが怪しい動きをしていたんだけど,
いまアクセスしても繋がらない。
携帯のサイトも繋がらない。

別の回線でも同じ結果だから,
あちらのサーバーがおかしくなったみたい。

今日のアップデート失敗も
「あちらで審査しているから無効なデータが許可されるはずない」
と考えると,
アプリゲットのサーバが死んだっぽいな。

とまぁ推測しながら,
version8をこっそりと実装w

とりあえずエンディング画面を実装しました。
4パターン用意しました。
文才はないので...だけど,
それなりの短い話が展開されます。

明日は村人のヒント処理を実装する予定。
予定どおりセーブデータには保存せず
揮発(アプリのロードしなおすと失われる)データとして実装して
数が決まり次第,セーブデータへ保存しようと思う。

明日にはアプリ☆ゲットのサーバが復旧して欲しい。



version7の再申請

コメントにてアプリゲットのサイトからダウンロードできないことがわかりました。
自分の端末でもダウンロードできないのでダウンロードできている人いないだろうな。

リリースしたデータを仮想デバイスと実機の両方で確認しましたが,
特に問題なく動作しています。

アップロード時にデータがかけちゃったのかな...。
もしくは気になるのがJADファイルが
こちらでは320byteって表示されているのに,
サーバにアップロードしたときに405byteって表示されているんだよな???

前回もそのサイズだし。
またまた不思議なことが...。



金環日食とファンクラブ会報

金環日食がすごかったですね~。
薄い雲があったけどみれましたね~。

version7では既存セーブデータが読めないので,
できるかわからないけどファンクラブ会報を使った通達。

2日連続3時間ほどしか寝れてないので
眠い眠い。

さぁ今日もがんばるぞ!!



version7を申請しました

version7を申請しました。
version7では大きな変更が加えられています。
注意点としては以下のことがあります。

・セーブデータフォーマットを変更したため,過去のセーブデータを読み込めません。
 現在のデータで遊びたい方はアップデートしないでください。
・オプション設定のデータフォーマットを変更しました。
 ゲーム開始時に音量等の設定が初期化されていますので再設定してください。

変更点は以下のとおり。

・ゲーム中盤までのバランスを調整しました。
 磨製武具までステータスがアップします。
 終盤は動物が強くてゲーム進行することができなくなると思います。
・アイテム発見状態が実装されました。
 アイテム名や動物名は発見するまで不明になります。
 異なるセーブデータであっても,一度でも発見したものは名前だけみることができます。
・研究の経験値を変更しました。
 これに伴って各アイテムの研究値を変更しました。
・各画面で音の演出を強化。
・各動物の戦闘ステータス値を変更。
・テクノロジーの取得条件・効果を変更。
 新しいテクノロジーも追加されました。
 ただし一部のテクノロジーは取得できません。
・マンモス戦闘画像のファイルサイズを縮小しました。
 これによりフリーズしていた端末でもフリーズしない確率が上がったと思います。

修正された不具合は以下のとおり。

・ステータス画面で逃避成功率がガルスガルスの値が表示されていた。
 各動物の値を表示するように変更しました。
・アイテムを捨ててもHPが回復してしまう不具合の修正。
 捨てたときは回復しないようになりました。
・都市が発展してもテクノロジーを取得したことになってなかった問題を修正。
・月次報告で発展レベルがあがっても正しく表示できていなかった問題を修正。
・ロード時にマップの可視状態が正しく表示できていなかった問題を修正。

現在わかっている問題点。

・一部のテクノロジーの説明が表示しきれていない。
・ある条件でのクリティカルが不正な値になる。

今後の作業内容。

・バランス調整
 調整作業によってセーブデータ等の変更も考えられます。
 今回のように既存のセーブデータが読めなくなることもあります。
・エンディングの実装
・村人からのヒントの実装
・その他(こまごました変更)

version8はエンディングの実装と,ヒントの実装を優先しよと考えています。
ヒントに関してはセーブデータには追加しない揮発データで仮実装する予定です。
今後のアップデートもお楽しみください。

って,長文になったな。
明日一応ファンクラブ会報なげてみるかぁ...。

金環日食は寝過ごしそうだ><



申請まで残り1日

今日もいろいろと微調整してました。
何やったか忘れたくらい...w

不具合もあったので修正。

・月次報告で発展レベルがあがっても正しく表示できていなかった。
・一部テクノロジー(武具など)が他のテクノロジーを取得したときに
 条件を満たしても取得できなかった。
 (ただしもう一回村に入れば取得できる)

バランス調整は磨製武具まで実装しました。
ここまでくるといろいろと選択肢があるので,
調整も難しくなってきました。

残り1日は,また最初からやり直して流れの見直し。
どこまでいけるか...!!?



version7へアップデート時の注意

前も書きましたが,version7からセーブデータのフォーマットが変わるため,
以前のデータを読み込むことができません。
今の状態でゲームを続けたい場合はアップデートしないでください。


< ここからは作業内容 >

今日は新しいテクノロジーを追加しました。
追加されたことによって各種データに変更が必要になったので,
上記のように過去のデータが読めなくなってしまいました。

セーブデータのテストをしていたら,
ゴミデータが蓄積されていく問題を発見。
セーブデータの保存・読み込み処理を修正。
かなりこの作業に時間費やしました。

そしてさらにテストを進めていると,
不正なデータを読み込んだときに主人公が透明になったりと,
いろいろな不具合をみつけたので,
不正データを読み込んだときの復帰処理も強化しました。

んで,やっと調整作業...。
ちまちまと序盤の調整してます。
まだまだ序盤の部分のみ。

木製武具のステータスを修正したつもりが
インストールしていなくて,
木製武具を発見してセーブしてしまった> <
つーことで,また最初からやり直し。

チート組めばいいんだけど,
その画面や仕組みつくんのメンドイな~。

あとマンモスでどうしてもとまってしまう問題をほっとけなくて。
4Mのヒープの機種はとまってしまうみたい。
なので4Mでもアニメーションできるように,
マンモスの戦闘画像を数コマカットして,1コマの解像度をギリギリまで削減。
これでなんとかとまらないようになったのではないかな...と思います。

とまったら機種名と一緒に連絡してもらえると助かります。



バランス調整は続く...

調整してはゲームをやりなおして
調整してはやりなおすの繰り返し作業。

初回バランス調整はざっくりとしたものになります。

序盤すんなり進んだと思ってたけど,
ある箇所でもっさりと...。

配給画面のUIをちょっと変更。

version7は途中でも日曜に申請することにしました。
ではでは。



今日の作業内容

音量の設定を細かくできるように変更しました。
次回アップデート時はオプションの設定が初期化されるの注意してください。

それ以外の作業内容。
(忘れてしまいそうなのでリストアップ)

・視野Lv2の取得条件を緩めた。
・集落への発展条件を緩めた。
・研究の経験値の見直し。
・木製武具にステータスアップ効果を付加。
・動物の戦闘ステータス値の修正。
・マップ上にアイテムを展開するアルゴリズムの変更。
・一部動物マップチップの修正。
・戦闘時の数字画像の修正。

確かこれだけだったようなw
まだ粗いけど,開始直後の流れは良くなったかなと思う。

version7はどこまで調整したものをリリースするか...?

今後の大きな実装は

1.エンディングの実装
2.チュートリアルの実装 (バランス調整後の修正されてテクノロジーに合わせて)
3.村人との会話条件の見直し
4.マップチップ画像の16色化

を予定。

エンディングは終盤のバランス調整と一緒にリリースしたいから,
version7は今週中にできた範囲内でのリリースにしようかな。
(終盤まで調整しない状態でのリリース)



音とかバランスとか...

残りはバランス調整だけかと思ってたら,
考えてみれば音関連を忘れてた。

ということで画面毎に音を見直し。
かなり雰囲気が変わったんじゃないかなぁ。

どんどんヒープサイズを圧迫してきて,
フリーズするんじゃないかとひやひや。

明日も音周りの最終調整してつつ,
バランス調整していこうと思います。



アイテムを捨てたときにHPが回復する不具合を修正

アイテムを捨ててもHPが回復してしまう不具合を修正しました。
version7のアップデート時に修正されます。

841SHさんのコメントにあったセーブデータの読み込み処理の問題は,
内容からすると読み込むデータ位置がずれてしまっていると思われます。
ただセーブデータのフォーマットを変えた気がしないので,
そのような問題がおきるとは思えないんだけど...。

もしかするとセーブデータサイズが予約しているサイズより大きくなってしまって問題がでているのかも?
と思い,データサイズを再計算してみたけど,予約サイズにおさまるので問題なし。

...なにが問題なのだろうか!?



version6はまだリリースされていませんが...

version7に向けて準備中。
version7をどこまでの範囲を実装しようか迷ってます。

とりあえず今日はアイテムの発見状態を管理するテーブルを実装。
発見したアイテム名のみ表示される仕組みになりました。
ただし他のゲームでも過去に発見したものは,
テクノロジーと似てアイテム名だけは表示されるようにしました。

version7の主な実装は以上の機能だったけど,
意外とすっきり実装できたので,
今夜または明日以降から,いよいよバランス作業に入ろうかなぁと。
ドラスティックな変更を予定しています。

バランス調整は答えがないだけに,
終わりが見えないけど,できるだけ遊びやすいものにしたいなぁ
と思ってます。

追記:
version6をリリースしてから気がついたことがあって...。
ステータス画面の逃避確率の値がガルスガルスものから変わっていないことに気がついた。
この不具合はversion7で修正されます。



version6を申請しました。

version6を申請しました。
今週中に許可される予定です。

version6の変更点は以下のとおり。

・村人とのコミュニケーション実装
・戦闘画面にステータス値の表示
・研究画面に詳細ペインの追加
・タイトルに戻るときに確認ダイアログを表示
・プロセスバーの終端に線を描画
・画面構築のマルチスレッド化
・村画面に年月を表示

バランス調整は全く手をつけていませんので,
ゲーム性は前バージョンと変わりありません。

次のバージョンではアイテムの発見状態を管理する予定です。
これによりセーブデータフォーマットが変わる可能性があります。

完成までもうしばらく。
飽きずにまっててください。

てか,こっちのブログを見る人が少ない気がする。
いままでも状態があまり伝わっていなかった感が
レビューなどでみられたけど,
ブログでの発表で大丈夫かな...。

ぱっぱと作って早くAndroidにいくしかないな。



version6に向け準備中

村人の表情パターンとセリフを実装しました。
村人とのコミュニケーションは一区切り。

プロセスバーの値部分の区切りが見づらいということで,
終端に線を引くように改善。

次の日曜に申請を出す予定なので,
その間にできる改善要素,未着手項目を消化していきたいと思う。



今日の作業内容っと

Twitterの「#ワイルドプログラマ」が,めっちゃツボのBoBです。
プログラムしたことある人は是非みてみてね。

っと,iko2の話。
セリフの条件分岐を考えて,対応するセリフの作成。

分岐後の総数をリスト化して,分岐を定数化。
条件分岐のみ実装。

セリフファイルは未着手。

おばばの会話はまだなにも考えていないので,
明日はセリフを考えること優先に作業を進めたいと思う。

チュートリアルについては,
バランス調整後に作業しないで戻りが多く出てしまうと考えられるので,
とりあえず今はステイ。

つーことで当面の目標は来週初めのアップデートだな。




すっすごい

絵の描き方を勉強するためにpixivに登録しました。

描いた人が使っているソフトとかも書かれていて凄く参考になります。
(みたかんじだとSAIとフォトショを合わせて使っている人が多いよう)

そして今日は偉人を発見。
「0033」って人だけど,他の人の絵に対して赤ペン先生しているつー。
ラフだけど構図とかパースとか,そこに存在するような。

http://www.pixiv.net/member.php?id=59317

才能をここまで昇華できるってーうらやましい。



セリフって難しい

ツンデレってイメージでわかってたようで
わかってなかったようだなw

コードから条件を割り出して
分岐ごとのセリフを考えてみたんだけど...。

すらすら浮かばない。
「あんたバカァ!?」って書いてしまいそうになるけど...それは安易だよねw

絵を描く前にセリフを作っとけばよかったな。

ツンとデレの間の表情描いたけど,
キャラ的にそれに合うセリフって...!?
う~ん。



http://www.nicovideo.jp/watch/sm4431834
ニコ動でツンデレと検索して動画見てる研究。
「釘宮病」とか...ツンデレ世界も深いなw



顔画像は終了

いろいろと人に聞くけど,
自分の表現力がまだ追いついていないのもあって,
中途半端な感じになってきた。

ただ表現力はすぐに身に付くものじゃないから,
いま現状できる範囲内のものを描いてみた。

十数枚の中から使えそうなものを5パターンに絞り込んで色付け。

今後は表情画像の出現条件やセリフなどをコーディング。
イラスト作業は面白かったけど,
しばらくはまたコードとにらめっこです。

ヒープサイズが小さいので表情をコロコロと変えることができないのは難点。
市販のアプリが,小さい枠内で画像を変えている理由は
ヒープサイズを考慮してということなのかな。

さ~来週に村人画像を実装したバージョンをアップデートできるようにがんばるぞ。



Rihannaのプロモ インパクツありすぎ!!



気力が落ちてきた~> <

GW明けにアプリのアップデートを考えていましたが,
顔グラフィックを知人にレビューしてもらう時間など,
予想よりも作業手順が増えたので,アップデートは見送りしました。

アプリ☆ゲットのコミュニティ機能がなくなったため,
リアクションが得られず,モチベーションが下がってきた。
コミュニティ機能って大事だねぇ。

少女の表情パターンはラフを書いていくうちに
最初に考えていた,泣くがいらないと決めました。

その代わりツンツンしている表情を増やして,
紅羅香さんから提案してもらった心配している顔(デレ含む)にしようと思う。

ということで,ツンパターンのもう1枚。

ツン2

今日はこれに色をつけました。
どんな仕上がりになったかはアプリにて。



アクセス
あなたは
キーワード
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

WEB検索
Google

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。