スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



困った...

今日はメリキップスを作成してアプリに埋め込んだんだけど...。

S!アプリは野良アプリが許されていないので,
実機デバッグのときも許可されたサーバからダウンロードしてデバッグしないといけない。

スパイシーソフトのサーバメンテナンス後,
旧開発者サーバにあったデバッグ用アプリのアップロード機能が動かなくなってしまった。

新しいサーバではデバッグであろうが,毎回審査しないといけないので,
審査が完了してテストするまでに数時間~1日ほど空き時間がでてきしまう...。

時間のない中でやっている人にとったら,
この空き時間が障壁なってしまうだろうな。

S!アプリが許可されたサーバ以外配信できれば...。
今後はかなり開発スピードが落ちると思います。

スポンサーサイト



発展レベルが正しく処理されないときがありました...

備忘録として修正内容をメモっときます。
(SubVersionのコメントとしても残しているんですが...こっちの方が便利そうなので)

街は条件によって,「キャンプ」から「集落」へ,「集落」から「???」へ
とレベルが上がっていきます。

不具合報告をもらってコードを読み返すと,
条件部分にあやまりがあり,
ある人口数の範囲でしかレベルアップできないようになっていました。

条件を修正しました。
この内容は早めにアップデートしたいと思います。



テクノロジー「牛」の取得条件の表記ミス

テクノロジー「牛」の取得条件に誤りがありました。

正 : 「取得条件:テクノロジー「飼料(とうもろこし)」を取得していて,オーロックスの肉の研究レベルを3以上にする。」
誤 : 「オーロックスの肉の研究レベルを3以上にする。」

次のアップデートにて修正内容が反映されます。



ダイアウルフの画像を追加

今日はスパイシーソフトのシステムメンテナンスで,
アプリ配信サーバが停止しているようです。

今日はダイアウルフの画像を作成しました。
あとガルスガルスが出現する範囲が広かったので,
少し狭めました。

これによって,他の動物を見つける確率が高くなります。

地道に一歩一歩進んでます。



クロコダイル画像の追加

クロコダイル画像を追加しました。
またジャッカルの毛皮の取得条件に誤りがあったので修正しました。

アルファ2の申請をしました。
予定では全動物画像を作成後と思っていましたが
不具合もあったので途中段階でのリリースに踏み切りました。

31日までの返さないといけない本があるから
今週1日作業しないでどっかで読もう!!



ファン限定配信を早めようと思ったけど...

アプリゲットのアプリ紹介ページが255文字限定なので,
アプリの詳細について説明しきれていません。
ブログを見てくれている人も多分少数だと思いますし...。

アプリゲットのサイトではファン会報という仕組みがあります。
会報を使えば詳細も説明できるかなっと目論でいます...。

3月31日よりも前にファン配信に変えようかと思ったのですが,
明日からアプリゲットはシステムメンテナンスに入るので,
いつ変更できるかはまだわかりません。

とりあえず今日手続きしてみようと思います。



村の発展時に村が消える問題を修正

タイトルに書いてあるように,村が発展したときにマップ上から村が消えてしまう不具合を修正しました。
発展レベルがあがるとレベルに合わせた画像に差し替えているのですが,
そのときの処理に一部誤りがありマップ上から消えていました。

発展したときは発展レベルに合う画像に差し替えるよう修正しました。

それに合わせて月次報告(MonthlyReport)画面の項目を変更しました。
(前々から変更予定だった点)
建材は変化がないので,あの画面に必要なかったので削除。
発展レベルは月替わりに変化するので,新しく発展レベルの項目を追加。
技術的な話ですが,画面構築処理をマルチスレッド化しました。
端末によっては以前より早く画面が表示されるようになります。

この修正内容もアルファ2のときに合わせて配信する予定です。



Android Bazaar and Conference 2012に行ってきた

昨日は東京大学 本郷キャンパスで開催されたAndroid Bazaar and Conference 2012に行ってきました。


< 10:00~ 丸山 不二夫さんによる基調講演 >
Androidに限らず,IT世界の流れについて講演。
アプリだけでなくハードウェアなど業界全体のこれからの流れを理解することができ
基調講演としてもっとも適している内容だったなと思いました。

講演を聞いていて思い出したのが,MicrosoftによるSkypeの買収。
LINEなどと同じジャンルのアプリになるので,
今後Microsoftがどのように展開するか,かなりキーになるのではと思った。


< 13:00~ 坂本達夫さんによる「スマートフォン時代における新たな広告収益戦略」>
Google傘下のadmobを使用した広告収益戦略。
終始,admobについて丁寧に解説していました。
admobとは?というような初めて見る人にとっては良い講演だったと思います。
ただABC2012に集まったアプリ開発者などにとっては物足りなかったのでは?
(同じ時間に講演されていたUnity講演に行けばよかったと思ってしまった...)

もうちょっと泥臭い話をしてくれたらよかったなと思いましたwww

< 14:00~ GREE 海老原智さんによる「Better JavaによるAndroidアプリの開発」>
Eclipse Xtendを使うときのTipsおよび感想。
GREEの技術者は新しい言語を常にキャッチアップしていることがわかりました。

業務で使用できるかわからないが常に評価している姿勢はさすがだなと思いました。
今やIT業界は数種類の言語を使いこなすことが当たり前になってしまったみたいですね。
自分もがんばらんと...と思いました。

< 15:00~ 日本三大SNS GREE/Mixi/DeNAによる座談会 >
次の講演の時間にかぶりそうだったので,途中で退場。
現場の人間が感じている日本のソーシャルについての雑談。
安田講堂の大きなステージにテーブル1つ。
まるでカフェで話しているような感じ。

< 16:00~ 株式会社レキサスによる「知って得するHTML5とJavaScriptでネイティブアプリ開発、最新動向」>
appMobiを国内で提供する代理店の株式会社レキサスの講演。

現代はiPhone, Androidと複数のデバイスに対応しなければいけない。
できるだけ開発コストを抑えるためにクロスプラットフォーム対応の開発ツールを用いることが考えられる。

そのなかのappMobiについて紹介。
appMobiの特徴は以下のとおり。

・Chromeブラウザで動作する開発ツール(IDEといってもいいかな)
・データおよびビルドはクラウドサーバ上で保持・実行。
・コーディングはHTMLとJavascript。
・各アプリはWebView上で実行されるというイメージ。
 Webだけで実行できない箇所や速度を上げるためにネイティブで動作するところもある。
・動作テストはクラウド上に配置されたアプリを専用アプリで実行。
 そのときはURLを指定するだけで実行できる。

講演内にサンプルアプリをコーディングしていました。

HTMLはブラウザ上で編集せずにPCでviを使って編集してました。
ビルドをクラウド上で実行していたので,完了するのにかなり時間かかっていました。

業務で使うには…汗。
クラウドサーバが落ちたときを考えると...。
(ただ説明のときにローカルのサーバにうんたらして実行しているといってたので,オンプレミス型ができるのかも)

マルチデバイス対応する方法としては,ネイティブとHTMLを組み合わせたハイブリッド型が今後の主流になるのではないかと思いました。

< 17:00~ 橋本謙太郎による「Androidのマネタイズ~アプリ内課金とリワード広告~」>
リワード広告についての説明。
リワード広告を知らなかっただけに,とても参考になった。
本日一番といってもいいほど説明が明快だった気がします。
なので興味ある方は後日公開される(と思う)YouTubeの動画を見てください。


以上



ブログの禁止ワードを解除しました

コメントに対しての禁止ワードをかなり厳しく設定していました。
通常のコメントも難しいとのことなので一時的に解除しました。

またおかしなコメントを見つけたら
少しずつ対応していこうと思います。



不具合修正とエラスモテリウムの画像追加

視野Lv4を発見しても視野の範囲が広がらない不具合が報告されました。
視野Lv4は急遽後から追加したので,一部コードが対応できていませんでした。
修正しました。

リリースはアルファ2のときにまとめようと考えています。

今日はエラスモテリウムの画像を作成して,
アプリ内に埋め込みました。

うれしいことにデイリーランキングが2位になりました。
すべての人がこのアプリを好んでいるとは思いませんが,
それだけの需要があるということがわかりました。

アルファ2に向けてがんばるぞ!!



メガテリウム画像の追加

α版の方は好調で今日だけでも100DLを超えました。
早く正式版をリリースできるようにがんばります!!

昨日はメガテリウム,今日はメガロケロスの戦闘アニメーションを追加しました。

ざっくりですが,今後のリリースタイミングを考えていました。

アルファ2 - 全動物の戦闘アニメーション追加時。
アルファ3 - 主人公の戦闘アニメーション追加, 序盤 戦闘ステータスを調整完了時。

これ以降はまだ不明。

テクノロジーステータスの調整などもあるので,
どの段階でベータに移行するか...。

意外と先が長そうだ。



α版リリース

本日...といっても日付変わってしまったので,3/21にα版リリースしました。

http://appget.com/appli/view/61164

出す出すといってなかなか出せなかったので,
かなり割り切ってテスト版としてリリースしました。

次のα版のリリースは,全動物の戦闘アニメーションが揃ったときを考えています。

今後の残作業は以下のとおり。

・戦闘アニメーションの用意(動物・主人公)
・戦闘ステータスの調整
・テクノロジー取得の条件の調整
・街画面の村人画像の作成
・街画面のコミュニケーション部の強化
・改善および不具合の修正

を予定しています。

ボトルネックは画像作成フェーズですね。

α版がDLされて,まだ需要があることがわかったので,
内心ホッとしました。

ほとんどの人がスマートフォンに機種変しているので,
数人程度のDLだったらどうしようかと心配になっていました。

みなさんからのレスポンスを見れたので
モチベーションも復活してきました。

α第2版に向けてがんばるぞ!!




アルファ版の申請しました

アルファ版の申請してみた。

申請が通れば明日以降に配信が始まります。

ハイスコア画面のセーブデータフォーマットを変更。
オープニングの会話部分を一部修正。
あとこまごま変更と。

アルファ版は3月末まで公開予定で,
きりのよい時点でアップデートしていくかも。

それにしても花粉が凄いな...><



村人画像の仮データ

村人画像を用意するのに時間がかかりそうなことがわかったので,
アルファ版では仮画像でリリースしようと思います。

簡単な画像を用意して,
会話のないように合わせて画像を差し替える仕組みを実装しました。
半ば力技でやっているので,コードは美しくないのですが,致し方ないwww

とりあえずアルファ版に向けての大きな作業はほぼ終わったかと思います。
明日以降に機能制限部分を実装して,申請に出せればと思う。

が,明日は朝から夜まで予定が...間に合うかな。



備忘録wikiを始めてみた

最近新しいツールを使うことが多いので,備忘録をまとめたい欲求がでてきました。
ということでwikiサイトを探してみました。

最初はpukiwiki形式のサイトがいいんじゃない?
ということでプラチナwikiを選んでみた。
http://p-wiki.jp/

だけどサイトが重い。
更新も表示も重い。

つーことで規模の大きいライブドアのwikiにしてみた。
ライブドアのはpukiwikiではなく独自形式ですが,
編集画面がグラフィカルでわかりやすく,
さらにアクセスが軽い。

ということで,こちらのサイト...
少しずつ成長していけばと思う。

http://w.livedoor.jp/donotforget/



AzPainter2

人の画像を作成しようとAzPainter2を使ってみました。
ツールごとのクセがあるので,覚えることがいっぱい。

感圧に対応していて,ペンで書いているかのように描けるのがいいですね。
ただ漫画のような絵は描いたことなかったので,
ペン入れがむずかしかった。

ペン入れをマスターしないと,
いい絵はかけないな。

この作業はかなり時間がかかるため,
アルファ版のリリース時は仮の画像にしようと思う。



アルファ版のリリースに向けて

アルファ版リリースに向けて準備中。

今日はタイトルにバージョンを表示するようにしました。
このバージョンがちょっとクセがありまして,
アプリに定義されているバージョンとは違うということです。

管理やわかりやすさを考慮すると同じものにした方がいいかもしれないと思っているところ。

あとはマップ画面の月の進行状態を表示するバーを実装。
アイテムの保持数も常時表示するようにしました。

また一歩ゲームらしくなってきたかな。

あとは村人画像と会話部分の実装ですね。
画像作成は時間がかかりそうですが,できれば来週火曜あたりにリリースできればと考えています。

それでは~。



スクローファ画像の追加

今日はスクローファの戦闘アニメーションを作成しました。
また1つ完成に近づきました。

久しぶりに動画にしてみました。


http://www.youtube.com/watch?v=chd1-Z1zEiM

アルファ版のリリースに向けての方針転換は以下のとおり。

・マップ画面に表示される月変更バーの実装。
・村人画像の作成
・オープニングおよび村での会話部分の処理実装。
・動物は途中までしか出現しないようにする。

アルファ版は,いまの不安である,

・どれだけの人がフューチャーフォンアプリをやっているのか?
・このアプリを期待している人がいるのか?

ということを計るポイントと考えています。
これでモチベーションがあがることを期待していますwww

テーマ : ▼ゲームの話
ジャンル : ゲーム




地震から1年...

時間がたつのは早いもので,東日本大震災から1年たちました。
自分は家具などの破損で済んだので,
今日の追悼TVで当時の被害状況を見なおすと,
ずいぶんと忘れてしまったなと。

まだ復旧できていない地域もあるなか,
ぬくぬくとコーディングできている自分は
幸せものだなぁと感じます。

今日はスクローファの戦闘アニメーションの作成に入りました。
明日あたりに完成かな。


ゲーム開発の記事を読んでいて,
最近は最小構成でまずリリースするという手段をとっているものが多いことがわかりました。

アルファ版として,さらにベータ版としてのリリース時期を早められないかと考えてみました。
バランス調整は途中の段階でもリリースして,
少しずつアップデートしたものをリリースしようかと...。

ということで,スクローファ画像を作成したら,
バージョン表示などの仕組みをいれてリリースしていこうかと思います。



Java6の本 Part1まで読んでみた


パーフェクトJava (PERFECT SERIES) (PERFECT SERIES 2)パーフェクトJava (PERFECT SERIES) (PERFECT SERIES 2)
(2009/09/24)
アリエル・ネットワーク株式会社、井上 誠一郎 他

商品詳細を見る


気分転換に数日本を読んでいました。
もともと読むのが遅いので,言語仕様の第一部を読むだけでかなり時間がかかってしまいました。

第二部,第三部はサーバプログラミングとGUIになっているので,
あとはゆっくり読もうかなと思ってますwww

読んでいて小さな発見から大きな発見がありました。

J2MEとJava6の大きな違いとしては,

・ジェネリック型に対応
J2MEのVector, Hashtableクラスはジェネリック型コレクションで扱える。
・enum型に対応。(プリプロセス使用しないでよくなる!!)
・反復処理がEnumeratorからIteratorに置き換えられる。(拡張for文 for(var v : values)が扱える)
・staticインポート
・Callableインターフェースでスレッドでも戻り値を返せる。

Java6のクラスライブラリの方が多いので,
なにかを実装するにも自前で作る必要がないのはいいところ。
ただし勉強するにはクラスライブラリ少ないほうがやりやすいかも...と思ってしまった。


J2MEとの差ではないけど発見したこと。

・配列の添え字はint型 (intを超える範囲は扱えない!?)
・Integer型のインクリメント・デクリメント時は新しいインスタンスが生成される。
(Integer型がimmutableなため)
・breakラベルで多重ループの脱出。(boolean使ってた...)
・finallyでのreturnにより戻り値の上書き。(普通やらないけど)


文字列リテラルの扱いについて。

    String s1 = "abc";
    String s2 = "abc";
    String s3 = "a" + "b" + "c";

    if(s1==s2)
    {
        System.out.printIn("same");
    }

同じ文字列を指定しているときは,同一のものとして扱われる。
さらにs1とs3も同値で,同一になる。

文字列リテラルは暗黙的に結合したものに置き換えられているというのは驚きですね。
また同じ値は1つにまとめられている...これも知らんかった。

文字列クラスはimmutable(不変)であるから1つにまとめられるんだな。


さらに文字列周りでの驚きは,

    String s1 = "abc";
    s1 += "def";

+=演算子を使用したときは,暗黙的にStringBuilderクラスが生成されて
文字列結合を実行していると...。
for文内で+=で文字列結合するならば,StringBuilderを自前で生成して
appendしていった方が効率的になる。
簡単に書けちゃうから,わりとやっちゃいがちな実装なので注意。



テーマ : 紹介したい本
ジャンル : 本・雑誌




オーロックス画像追加

最近,豚肉にはまってるBoBです。
今日はしょうが焼きを作ってみました。
うまいっすね~豚肉w

そんなこといいつつ,今日は牛の原種であるオーロックスの戦闘アニメーションを作成していました。
ここ3日くらいかかってしまいました。
画像ファイル作成すると,モチベーションが下がっていくのはなんででしょうかね。

目新しい技術なく,同じことの繰り返しってのが問題なんだろうけど。
気分転換できることって何かないかな~。

いろいろ読みたい本もあるけど,時間の使い方が下手なのか
いま読んでいる本もなかなか進まない。

Androidのプログラミングを意識して,
J2SE(Java 6)の本を読み始めています。

J2MEでどこまでできるかってイマイチ把握していないですが,
J2SEでのできることを把握していこうと。

ちなみに読んでいる本は


パーフェクトJava (PERFECT SERIES) (PERFECT SERIES 2)パーフェクトJava (PERFECT SERIES) (PERFECT SERIES 2)
(2009/09/24)
アリエル・ネットワーク株式会社、井上 誠一郎 他

商品詳細を見る


これです。
最新のJavaは7ですが,この本は6までの説明です。

AndroidはApache Harmonyを使用しているのでJava6ベース。
なのでこの本でいいかなと。

途中まで読んでて思ったことは,
J2MEって匿名クラス,アノテーション(@Override)ってできるのかなと疑問が。

読み終わったらポイントをブログにアップしていこうかなと思います。



確定申告行ってきた~

おとといですが確定申告行ってきました。
e-taxやれば家から提出できるみたいだけど,カードの発行とカードリーダを購入しないといけないみたい。
毎年申請するのであれば,e-taxした方がいいのかもね。

そして数日ウダウダしてしまい,
やっと今日ウリアルのアニメーション画像を作った。
これで6体そろったことになります。

あと11体...3月中にできるかなぁ。
作業量の多さにテンションさがりめ。
やるしかないでしょ!!
がんばれ自分。



アクセス
あなたは
キーワード
カテゴリー
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

WEB検索
Google

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。